車買取

中古車を高く売る方法!10万円以上得する場合あり!

車買取

当サイトは車買取をしようと検討している方向けのお役立ちサイトです。
車の買取はインターネットの活用によって10万円以上お得になります

特に車は下取りに出すのと買取専門業者に依頼するとでは大分売値に差がつきます!

多くの方は車を売却する事が頻繁にはない為に車を下取りに出してしまいます。
しかし車の下取りは多くの場合、買取専門業者に依頼するよりも損な時が多いです。(理由はページ下部に記載)

車の買取専門業者とはガリバー、カーチス、ラビットなどの事を言います。
この買取専門業者は中古車の買取と流通を主業務としているので情報もあり、
中古車の車種や型番の価格情報もかなり多くもっています。


加えて各々が独自の流通ネットワークを持っていますので、早く中古車を売る事が可能で、
その分在庫コスト代がかかわない為に売り手に多くの金額を還元できます。

これらの理由から車の買取専門業者の利用は高値売却の秘訣です。
車買取
加えて買取業者への依頼は複数利用がマストです!
理由としては主に2点!!
・買取専門業者には、営業マンがおり安く買うトレーニングをしている
 →その為の他店でも見積り依頼いていますといえる交渉の種が必要
・独自の流通ルートがあなたの車に合わないかもしれない
 →アメ車の独自流通ルートがある買取専門業者があったとして、あなたの車が国産車ではまるでメリットがありません。


上記のように交渉の武器と出会う可能性を高める為買取専門業者は複数利用が必須です。

そしてその買取専門業者の複数利用を一瞬にして無料できるサービスが、
中古車一括査定サービスです!

簡単な手続きで車を高く売ることが出来るのでその方法をお伝えいたします。

まずは1、一括査定サイトに見積もりを依頼しましょう!
車の一括査定サイトは、下記のようなものがあります。
・かんたん車査定ガイド
・カーセンサー
・carview
・楽天オート

住まいのよっては利用できないサイトもあるので、見積もり依頼できるものに選定しましょう!
車買取
ここで一括査定する事で、簡単に中古車の相場が分かります。
車の買取業者にはそれぞれ強みがあります。
輸入車に強い業者、軽自動車に強い業者、ワゴンに強い業者など。

一括査定サイトに見積もり依頼することでそのサイトの登録業者で興味を持った
いわゆる高値を出せると思った業者からさらに提案がきます。

2〜4社程度の会社から提案がありますので、最も高い業者と安い業者には
中には10万円の差が生まれることもあります。

この一括査定サイトは40秒で登録できるのに、給与の10日分位に匹敵する事もあるのです。

複数の一括査定サイトに見積もり依頼でさらに高値売却!

そしてさらに高値で愛車を売りたい方には、
2、複数の一括査定サイトに見積もり依頼する事!!です。
その理由としては、一括査定に登録している買取業者はそれぞれ違います。

カーセンサーとかんたん車査定ガイドで違うわけです。ですので、このサイト間でも最も高値で買ってくれる業者が違います。
まとめると、
一括査定サイトに2〜3社見積もりを依頼する。
そしてその中から提案された業者を選定する!

このことを行うだけで10万円以上高値で中古車買取をしてくれたりするのです。
見積もりはすぐ結果がきます。是非、サイトをみて見積もり依頼してみましょう

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドはガリバー・カーセブン・ラビットなど有名買取業者が一括査定してくれます!
登録は1分以内で出来ますし、高値が出やすいと評判が高いです。
ガリバーはこの車査定ガイドしか掲載していませんので、まず依頼すると良いと思います。

かんたん車査定ガイド

カーセンサー

リクルートが運営するサービスです。雑誌で有名ですね。
全国ネットワークとリクルートならではの情報量が特徴的です。

カーセンサー

カービュー

ソフトバンクグループが運営する車買取査定サービスです。
老舗の車一括査定サイトで買取業者からの信頼も高いです。
孫正義とビルゲイツが共同経営したことでも有名なサービスです。

カービュー

楽天オート

楽天オートは、あの楽天市場が運営する車一括査定サービスです!
楽天ポイント5000円分付くことで有名なサイトです。
ポイントで車の備品を購入する事も出来ますので、是非、利用してみてください。

楽天オート

下取り業者への依頼が高値になりにくい理由とは?

下取り業者への依頼が高値になりにくい理由としては
・買取専門業者は中古車の売却が1番大事!下取り業者は自社の新車を売る事は1番!
目的が違います。
・中古車下取り業者には、流通ネットワークがない場合が多く、在庫になりやすい
在庫になると在庫管理コストがかかるので高値になりにくいです。
・車買取業者と違い、中古車市場にそこまで詳しくない
マイナーな車やアメ車など情報量が少ない場合あり!

上記にような理由から下取り業者より買取業者が高値になりやすいんです。

中古車から中古車への乗り換え

免許をとって初めて乗った車は中古車です。新車を購入する資金がなかったことと、新車をのってぶつけてしうのが怖かったのが、その理由です。初めは小回りの利く軽自動車乗っていました。
初めての車選びですので、中古車であっても、あまりにも安い物はなんとなく不安もあり、新車の半分程度の価格の中古車を購入しました。
それから3年たち、運転にも少し自信が出てきたので、乗りやすさや安定感の高い普通乗用車に買い替えることにしました。
新車を購入するか、中古車にするかで迷いましたが、新車のディーラーにも足を運び、
また、中古自動車店にも足を運び、比較した結果、
中古車の方がメリットが大きいと感じたため、中古車を購入することにしました。

中古車の一番のメリットは、購入資金が少なくてすむことです。また、中古車であっても根気よく探せば、状態のよいものに出会えます。中古車探しはカーセンサーのホームページから、
何台か気になる車を選んで、実際にお店に行って現物を見るという方法で探しました。

おかげで、とても気に入る一台に出会え、同時に前に乗っていた軽自動車も引き取ってもらい、
また、少し安くもしていただいて、満足いく車選びができたと思っています。

 

サイトマップ

車売る書類 車を高く売る方法 車廃車費用 車下取り落とし穴 車の買い替え費用 運営者情報 プライバシーマーク 免責事項 走行距離査定 自動車買取希望価格 ガリバー 車買取と下取りの違い カービュー 車の査定相場額 良い中古車の見分け方 アップルの評判 中古車高額査定のコツ 中古車売却確認事項 かんたん査定ガイド 廃車の流れ カーチス車査定 ミキセイキ車査定 オプション商品で高く売る 内装・外装で高く売る 早めに売る ジャガー査定 楽天オート 車買取EX goo-net アメ車買取.com
それでもお笑い芸人になりたい